Vol.30 あなたは水でいいでしょ。コーラはもうだめよ=You're okay with water. No more Cokes,

映画で学ぶ英会話 ETM Vol.30は「あなたは水でいいでしょ。コーラはもうだめよ
= You're okay with water. No more Cokes, 」という表現をご紹介します。

===
<お知らせ>

ローマの休日を題材にした英語学習の通信講座が始まりました。

受講料はなんと無料!!

無料の通信教育についての申込や詳しい情報はコチラをご覧ください。

===

【映画タイトル】
『Boyhood』
「6才のボクが、大人になるまで。」 

映画情報はコチラ

【今回のキーセンテンス】
You're okay with water. No more Cokes.
あなたは水でいいでしょ。コーラはもうだめよ。

<例文>
Owner: How would you like to stay on permanently?
Nick: I think I'd like that. If it's okay with Kate.
Owner:(うちで)ずっと居る[働く]のはどうかしら?
Nick:それは嬉しいですね。ケイトさんがそれでよければですが。
「幸せのレシピ」より

===

【オリジナル英語コント】
(In Nao's room. It's hardly ever that Ken cleans the window in Nao's room.
This is because Nao has been doing translation work Ken has asked for.)

Ken: Thank you so much for doing this troublesome translation for me.
I bet you still need more time, right?

Nao: Not quite. Just about (done). If it's an article about economics,
it's a piece of cake, but it's about iPS cells.
There are so many technical jargons
that I've been taking a while looking up each on the internet.

Ken: OK, OK, thank you.
Can I get you coffee or juice or something?

Nao: All right, I'm done!

Ken: Thank you so much, darling.
Oh, and I'll treat you to an amazing steak tonight.
I know the restaurant where I happened to dine the other day.
They serve a great aged beef steak for only 1800 yen for lunch with rice and soup.

Nao: I know that place!
That's in Kagurazaka. But do you know how much it is for dinner?
It will cost more than 10000 yen. I'd like to drink wine as well.

Ken: More than 10000yen? (He got speechless)

===

【日本語訳】
(奈緒の部屋。珍しく、健は奈緒の部屋の窓ガラスを磨いている。
健は、仕事の翻訳を奈緒にやってもらっているからである。)

健:奈緒ちゃん、悪いね、厄介な翻訳なんかお願いしたりして。
まだ相当時間がかかるだろうね?

奈緒:まだだけど、もうすぐよ。
経済関係だったら楽だけど、今回はiPS細胞の記事だもの。
専門用語が多くて、インターネットで調べてるから時間がかかってね。

健:お疲れ、お疲れ!コーヒーにする、ジュースでも飲む?

奈緒:はい、終わったわ!

健:有り難うね。そうだ、今夜は美味しいステーキをご馳走するよ!
この間、昼ご飯で偶然飛びこんだお店の熟成ステーキがすごく美味しかったから、
ライスも、スープも付いてたったの1800円でね。

奈緒:知ってるわよ!神楽坂のお店でしょ。
でも、ディナーはいくらすると思ってるの?
一人、1万円より多くかかるわよ。ワインも飲みたいし。

健:1万円よりって・・・?!  

===

<<<ビッグニュース>>>

ローマの休日を題材にした英語学習の通信講座が始まりました。

受講料はなんと無料!!

無料の通信教育についての申込や詳しい情報はコチラをご覧ください。

*受講にはテキストが必要です。
テキストは(1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日に学ぶ」)をご購入くださいね。
Amazonまたはお近くの書店にてお買い求めください。
Amazonでの購入はコチラ>

===

ETMの書籍「1500語で話せる英会話 Ⅱ あの名作映画「シャレード」に学ぶ」が全国の書店で絶賛発売中です。
ポッドキャストに収録されているオリジナルコントの日本語訳も掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

Amazonでの購入はコチラ>

オードリー・ヘップバーンとケーリー・グラント、
ふたりの英語はとても丁寧でゆったりしています。
日常でも使える表現力豊かなフレーズもいっぱいです。

===

ETMのメールマガジン配信中!

【有料メールマガジン】
「英会話 先生はハリウッドスター!」
映画『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります』からの使えるフレーズをご紹介。

http://www.mag2.com/m/P0001354.html

《隔週第1、第3金曜日》月2回発行。
「ポッドキャスト 映画で学ぶ英会話 ETM」で流している内容+バイリンガル講師による“単語や英語表現の微妙なニュアンス” の違い&使い方解説付き!
英語を話せるようになりたい人向け。お申込み当月は無料!内容を確認してから、始められます。

===

【無料メールマガジン】
「英会話 使えるこの一言 映画は日常会話常套句の宝庫!」
映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』からの使えるフレーズをご紹介。

PC版:http://www.mag2.com/m/0000158066.html
携帯版 http://merumo.ne.jp/00336273.html

===

映画で学ぶ英会話ETM公式サイト
http://homepage3.nifty.com/ETM/

===

Facebookはコチラ


この記事へのコメント