Vol.19 掌が(緊張から)汗ばんできた。= My palms are starting to sweat.

映画で学ぶ英会話 ETM Vol.19は「掌が(緊張から)汗ばんできた。= My palms are starting to sweat.」という表現をご紹介します。

===
<お知らせ>

ローマの休日を題材にした英語学習の通信講座が始まりました。

受講料はなんと無料!!

無料の通信教育についての申込や詳しい情報はコチラをご覧ください。

===

【映画タイトル】
『ホリデイ』
「The Holiday」  

映画情報はコチラ
http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%83%87%E3%82%A4/326504/

【今回のキーセンテンス】
My palms are starting to sweat. 
掌が(緊張から)汗ばんできた。

<例文>
I'm down here sweating like a pig.
俺は豚みたいにひどく汗をかきながら、ここ(一階)にいるんだ。
「ホリデイ」

===

【オリジナル英語コント】

(On Sunday morning Ken and Nao are on the phone.)

Ken: Hi, Nao. Are you going to work again today?

Nao: Yeah, but you know, I'm feeling lazy.

Ken: What do you say, you don't go to work,
and we go and see a movie or something?

Nao: Sounds good! You can always read my mind.
The weather is beautiful out there,
so why don't we take a walk around “Minatomirai”area before it?

Ken: OK, so I'll meet you at 11 am, just outside the ticket gate of “Minatomirai”st.

 (At the ticket gate, Ken waves his hand to Nao.)

Ken: You know, I'm starving. Let's go for lunch first.
I know a famous French restaurant on the upper floor of this building.

(They jump onto the escalator. Their faces immediately lose color.)

Ken: Oh, gosh, Nao. We both are afraid of heights, right?
My palms are starting to sweat.

Nao: Try not to picture it, OK? Oh, no,
I am breaking into a cold sweat like a pig.

Ken: Oh, a lady like you shouldn't say that.
Be quiet, and don't grab my arm!


===

【日本語訳】

(日曜日の朝。電話にて)

健 :奈緒、休日も仕事かい?

奈緒:うん、でもやる気なくって…。

健 :どうだい、仕事は休みにして、映画でも見に行こうよ。

奈緒:そうね!あなたって、本当に私の気持ちが分かるのね~。
お天気も良いし、映画の前に「みなとみらい」を散歩しない?

健 :それじゃあ、みなとみらい駅改札口出たところで11時に待ち合わせよう。

 (改札口。奈緒に手をふる健。)

健 :俺、腹減った。先ず昼飯食べようよ。このビルの上階に有名なフレンチレストランがあるんだ。

 (上りエスカレーターに飛び乗り、たちまち青ざめる二人。長く、高いエスカレーター。)

健 :奈緒、やばい、俺たち高所恐怖症だぜ!手の平が汗ばんできたよ。

奈緒:高さを考えないようにするのよ。でも、私は豚のように冷や汗が出て来たわ。

健 :レディーが豚なんて言うな! 少し黙ってろ! 俺につかまるな!


===

<<<ビッグニュース>>>

ローマの休日を題材にした英語学習の通信講座が始まりました。

受講料はなんと無料!!

無料の通信教育についての申込や詳しい情報はコチラをご覧ください。

*受講にはテキストが必要です。
テキストは(1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日に学ぶ」)をご購入くださいね。
Amazonまたはお近くの書店にてお買い求めください。
Amazonでの購入はコチラ>

===

ETMの書籍「1500語で話せる英会話 Ⅱ あの名作映画「シャレード」に学ぶ」が全国の書店で絶賛発売中です。
ポッドキャストに収録されているオリジナルコントの日本語訳も掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

Amazonでの購入はコチラ>

オードリー・ヘップバーンとケーリー・グラント、
ふたりの英語はとても丁寧でゆったりしています。
日常でも使える表現力豊かなフレーズもいっぱいです。

===

ETMのメールマガジン配信中!

【有料メールマガジン】
「英会話 先生はハリウッドスター!」
映画『アデライン、100年目の恋』からの使えるフレーズをご紹介。

http://www.mag2.com/m/P0001354.html

《隔週第1、第3金曜日》月2回発行。
英語を話せるようになりたい人向け。お申込み当月は無料!内容を確認してから、始められます。

===

【無料メールマガジン】
「英会話 使えるこの一言 映画は日常会話常套句の宝庫!」
映画『白い沈黙』からの使えるフレーズをご紹介。

PC版:http://www.mag2.com/m/0000158066.html
携帯版 http://merumo.ne.jp/00336273.html

===

映画で学ぶ英会話ETM公式サイト
http://homepage3.nifty.com/ETM/

===

Facebookはコチラ

===

この記事へのコメント